佐井村サイクリング~願掛け岩へ

男願掛け 観る
この記事は約3分で読めます。

仏ヶ浦から佐井村に戻り、ご飯を食べて、次のバスまで時間が3時間以上もあり、何をしようか考えていたら、

アルサスという文化会館のお姉さんが声をかけてくれて、

「良かったらレンタサイクルがあるので、次のバスの時間まで佐井村をサイクリングされるのはいかがですか?」っと。

仏ヶ浦が目的だったため、佐井村のことは全く調べておらず、おススメのスポットがあるのかを聞いたら、

『願掛け岩』というものがあり、とても素晴らしい景色で、自転車でも15分くらいで行けるというのです。

15分でステキな景色!これは是非行ってみよう!!っと思って自転車を借り、アルサスを出て左に曲がり、道なりにとにかくまっすぐ進むと願掛け岩にたどり着くとのことで、進んでみる。

佐井村アルサスを出たところにある橋

まずはアルサスを出てすぐにある橋を渡って出発です♪

その日は快晴で、海沿いということで、少し風がありましたが、海を眺めながらとにかく進む。

青森県佐井村

けれども、進んでも進んでも願掛け岩らしきものが見えない。

まず願掛け岩が何なのかもわかっていないので、願掛け岩ってもしかしたらもう過ぎてしまったのかも!っと何度振り返ったことか(笑)

それでも、お姉さんがとってもきれいなんです♪っと言ってたような景色は見当たらず、とにかく進んでみる。

もう、ものすごく疲れて引き返そうと思ったそのとき、進む先に大きな岩が見えました。

青森県佐井村願掛け岩

これがウワサの願掛け岩なのか!!っと進んでみると、大自然が創り出す、美しくて怖くもある、大きな景色と巡りあいました。

願掛け岩の説明

願掛け岩はもともと『鍵掛け岩』と言われていたそうで、ここに来られた人達が鍵をかけている場所がありました。

そして願掛け岩を近くで見ることができるみたいなので、進んでみます。

女掛け岩

こちらは女願掛けと呼ばれる岩。

男願掛け

こちらの方は男願掛けと呼ばれる岩。

男願掛け

階段があって、海に触れられるくらい近づけそうな階段があるのですが・・・

青森県佐井村願掛け岩

ものすごく美しいのですが、たびる、怖くなり、ここでストップ!!

この先には行く勇気がありません!!(笑)

ってなことで、自転車を止めた場所まで戻り、ここまで自転車で行ったんだよ!!というアピールも兼ねて、写真撮影。

ここは願掛け公園というらしい。
願掛け公園案内

元来た道を戻ります。
海がとても奇麗☆

佐井村

こんな景色を見ながら、下り坂を飛ばします。
佐井村

ドキドキしたけど、またまた大自然に癒されたのでした♡

《津軽海峡文化会館アルサス》
住所:青森県下北郡佐井村佐井大佐井
TEL:0175-38-4513
https://www.aptinet.jp/Detail_display_00000187.html?id=00000187&t=0

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
観る青森県《下北半島》佐井村
シェアする