京都駅付近の『崇仁新町』1丁目~4丁目は、屋台が集まる場

崇仁新町
スポンサーリンク

こちらは京都駅前の通り、『塩小路通』を東方向に直進すると、『高倉通』との交差点にある、大きな屋台村。

『崇仁新町(すうじんしんまち)』という広いスペースで、1丁目~4丁目まであり、屋台が10店舗以上揃う場所。

京阪七条からは『七条仏所跡』を左に曲がり、まっすぐ進むと見えてくる。

崇仁新町

ここは営業時間が平日は夜のみですが、休日は昼からしているので、昼から飲んで食べてができる場所です。

屋台はたくさんあるので、どれにしようか迷いながら、皆、それぞれのものを買い、席に着いて乾杯♪

観光客の方も多く、とても賑わっています。

崇仁新町

ちなみに写真の『やかん』ですが、これは生ビール。

遊び心たっぷりで、更に会話が盛り上がります。

《崇仁新町》

住所:京都府京都市下京区上之町19-6

崇仁新町 | 京都駅徒歩5分の新屋台村
京都駅を東に徒歩5分ほど歩いた空き地に”&...
京阪電鉄『七条』駅~JR・近鉄『京都』駅までを、のんびりさんぽ
京阪電車の七条駅からJR・近鉄電車の京都駅までの散歩道(1km)ほどには、観光できる場所がたくさんあります。この1kmの距離で全部じっくり寄って行ったら、半日コースになるのではないでしょうか。この散歩道以外にも周辺にはたくさんの観光スポットがあるので、行きたい所がどんどん増えてしまうのが、京都の魅力です。
【京都府】日本の伝統文化を色濃く残す、京都市・京の街で過ごす
日本の伝統文化を色濃く残す京都市、観光スポットがたくさんあり、各箇所で四季折々の魅力がたくさんあり、どこを巡ろうか、迷う選択肢がたくさんあると思います。実際そこに行ったような感覚になるような案内を少しですが、させていただいて、皆様の旅行プランの参考になればと思います。
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
京都府京都市