京都府相楽郡《和束町》八坂神社の大杉:京都府指定天然記念物

観る
この記事は約2分で読めます。

和束町の八坂神社に樹齢1300年の大杉が祀られています。

行き方はバス停の『和束中学校』から徒歩、15分ほど。

近くに京都府景観資産登録地域の釜塚の茶畑もありますので、そちらからのんびり歩いて来られるのもいいかと思います。

こちらの大杉は、本幹が倒壊し、枝木の8本が株を一つにして、長い年月をかけ、巨木となったと伝わります。

和束町の八坂神社

根が傷むのであまり近くにはいけませんが、大杉の根が素晴らしいので、

八坂の大杉を見に行かれた際は、根の方にも是非目を向けていただきたいです。

八坂の大杉の根
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
観る京都府京都府相楽郡和束町
シェアする