石川県《白山国立公園》トンビ岩⇔室堂:片道20分程

観る
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

標高2450mの白山室堂(山小屋)から『トンビ岩』と呼ばれる岩まで、徒歩15分〜20分。

上がったり下がったりする道があっても緩やかなので、お散歩感覚で、行ける道です。

まず室堂の間、御前荘とこざくら荘の間を進むと、このような道標があり、トンビ岩の方向を進みます。

トンビ岩へ向かう道

このような道をまっすぐ行きます。

ここで道を間違えたら、途中で合流できないので、気をつけてください🎶

しばらく進むと、このような道になります。 

ここは実は雪渓のできる部分で、万才谷雪渓。

雪渓は、一年のほとんどが雪で覆われている部分で、8月末になると雪が全て溶けるのですが、 

10月になるとまた、雪が積もり始めるというもの。

白山室堂の周りには3つの雪渓を見ることができます。

この日は8月31日で、ここの部分の雪は全部溶けてしまいまっていました。 

この道標が見えるとトンビ岩に到着です。

トンビ岩

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
観る 白山市
シェアする
スポンサーリンク