観る

観る

京都府相楽郡《和束町》和束川の『弥勒磨崖仏』と『鷗穴』

和束長井のバス停より、橋を渡ってすぐ左、和束川の遊歩道を歩いた先に、 高さ6m程の岩に『弥勒磨崖仏』が和束川を覗き込むかのように掘られています。 和束川を覗く弥勒磨崖仏 像立されたのは、鎌倉時代後期の1300年と言われ、 この辺りは鷲峰山...
観る

京都府相楽郡《和束町》和束天満宮

和束町『東和束』というバス停を降りて道を横断するとすぐに『和束天満宮』があります。 この写真の左の小さな坂道を登ると奥の朱色の橋を渡って和束天満宮に行くことができる 和束天満宮 こちらは平安時代、円融天皇より菅原道真の絵...
観る

京都府相楽郡《和束町》八坂神社の大杉:京都府指定天然記念物

和束町の八坂神社に樹齢1300年の大杉が祀られています。一本の杉が落雷で8本に分かれ巨木になった杉。行き方はバス停の『和束中学校』から徒歩、15分ほど。近くに京都府景観資産登録地域の釜塚の茶畑もありますので、そちらからのんびり歩いて来られ
地域

《京都府》宇治茶畑ウォーキング・JR大和路線『加茂』駅〜和束(わづか)町への『上の道』4.5km

京都府相楽郡の和束町までは公共機関ですと、JR大和路線の『加茂』駅からバスに乗り換えて15分程で行くしか今のところ方法がありません。 バスの本数も多いわけではないですし、歩くのが好きな方にはのんびり歩いて和束町に行くのもいいのではないのでし
観る

大阪府《大阪市》舞洲・まいしまシーサイドパーク

大阪市内ベイエリア。 公共交通機関は途中まで電車、そしてバスに乗り換えて行きます。(2019年現在) 『舞洲(まいしま)』という、小さな島にある『舞洲シーサイドパーク』 春は10万株のネモフィラが、可愛く、風にゆらゆら揺られながら迎えてくれ...
観る

大阪府《建て倒れの街!堺市》重要文化財・山口家住宅

阪堺電車『綾ノ町駅』にある国の重要文化財、『山口家住宅』へ。 山口家住宅は、江戸時代の初期に建築された町で、近隣農村の庄屋だったそうです。 10年くらい前までは、実際ここで生活されていた家だそうです。 建物内は広い天井。 しっかりした頑丈な...
観る

大阪府『阪堺電車で行く《堺市》レトロ旅』

大阪の堺には『チンチン電車』と呼ばれる路面電車が走っています。(阪堺(はんかい)電車) 『チンチン電車』は、大阪市の『天王寺』『阿倍野』駅と『恵美須町』駅より出ています。 電車に乗って『大和川(やまとがわ)』を越えると、堺市に...
観る

京都府《宇治市》黄檗駅・黄檗山萬福寺

これぞ、お寺等でよく見かける『木魚』の原型です。 今までなんとなく、『なぜこれは木魚と書くのか』という疑問の答えがここで解決! そして、魚が丸い玉を食べているのかなと思っていたら、 この丸い玉は、『人間の煩悩の塊』で、それを吐き出しているという姿。
地域

《京都府》JR大和路線『加茂』駅〜和束町へウォーキングするのは危険でした『下の道』4.2km

南隣は奈良県、北の方向は、少し車で走ると滋賀県の甲賀市に着いてしまうという京都市内の都とはまた雰囲気の違う京都、JR大和路線の加茂駅から、お茶畑の町の和束町へウォーキング。 4.2kmあり、その上に茶畑をたくさん散歩したかったので、...
観る

大阪府《枚方市》京街道・枚方宿~東海道56番目の宿場町~

小舟に乗って、行き交う舟に近づいていき、「餅くらわんかー?」「酒くらわんかー?」と荒く、商売をしていたそうです。しかも徳川家康公がその商法を許していたそうで、この辺りでは、自信を持ってこのオラオラ系手法の商売をやっていたそうです
スポンサーリンク