北海道《道南》洞爺湖

観る
この記事は約2分で読めます。

北海道の虻田郡と有珠郡にまたがる洞爺湖(とうやこ)。

新千歳空港からは電車で洞爺駅まで1時間半ほど。
それから洞爺湖行のバスにのって30分程。

札幌からは直通のバスが出ていて、2時間半ほどで到着します。

洞爺湖はなんてったって透明感。
そして洞爺湖の真ん中にある中島と、透明感ある水面に映る中島が美しい。

透明度が高いので、空の色に合わせて湖の色が変わるので、幻想的で、

毎日見ていても飽きることのない湖です。

こちらは洞爺湖の地図の写真です。

この洞爺湖の隣には、支笏湖(しこつこ)という湖があり、

(隣と言っても75kmほど離れている)、

洞爺湖は、支笏洞爺国立公園に指定されています。

洞爺湖温泉側の遊歩道

こちらは洞爺湖温泉側の遊歩道です。
洞爺湖温泉街は、湖沿いに横長に、約2kmほどあるのですが、

すべて遊歩道で繋がっていて、
洞爺湖温泉に宿泊される方々が散歩できるようになっています。

走っている方、ワンちゃんを散歩している方、いろいろいらっしゃいます。

洞爺湖温泉からの夕暮れ。正面に羊蹄山が顔を出している

こちらの写真は夕暮れ時の洞爺湖。
向こう側に顔を出しているのは蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山(ようていざん)。

羊蹄山も実は、この『支笏洞爺国立公園』の西端に位置する山。

標高が1898mある成層火山。

北海道生まれ北海道育ちの方は、小さいときは『日本の富士山』というと、この『羊蹄山』のことだと思いこんでいたという話を聞きました。

洞爺湖

変わって、こちらの写真は洞爺湖温泉の反対側あたりから撮ったものです。

見る角度によって洞爺湖の真ん中に浮かぶ島『中島』の見え方が違いますので、面白いです。

また、洞爺湖温泉には、洞爺湖が一望できる温泉を持つ宿泊先もいくつかあるので、

もし宿泊されるなら、そういった施設での宿泊もおススメです。

朝の景色もまたいい雰囲気なので、露天風呂に浸かりながら、朝の洞爺湖も楽しめます♪

【洞爺湖温泉公式HP】一般社団法人 洞爺湖温泉観光協会 |北海道・洞爺湖の観光・温泉・旅館情報
洞爺湖温泉の観光・旅行情報は洞爺湖温泉観光協会公式サイトが情報充実!旬のイベント情報は人気のロングラン花火大会や洞爺湖温泉イルミネーションなど定期更新、旅館・ホテルの宿泊情報、ご当地のグルメもスイーツも充実の飲食店。心も体も癒される日帰り温泉。レンジャー体験・観光スポットや旅の思い出を詰め込むお土産情報もお任せ!
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
観る北海道《道南》洞爺湖
シェアする