大阪メトロの覚え方

大阪メトロ御堂筋線の梅田駅 大阪
この記事は約2分で読めます。

大阪メトロ(地下鉄)は9線走っています。
御堂筋線
堺筋線
谷町線
四つ橋線
今里線
中央線
千日前線
長堀鶴見緑地線
ニュートラム
大阪メトロ(地下鉄)のだいたいの覚え方としては、
線の名前が、その地上に通っている主な道路の名前になっているということです。
大阪の南北を縦、東西線を横とすると、
①~⑤が縦方向
⑥~⑧が横方向
⑨は大阪市内の海側を通る電車。
⑧と⑨は、道路の名前ではない、イレギュラーなカタチです。
⑧は名の通り『長堀』と『鶴見緑地』を結ぶ線。
⑨は、海と覚えるのがいいでしょうか。
例えば御堂筋の下に、大阪メトロ御堂筋線が、
堺筋の下に、大阪メトロ堺筋線が、
中央大通りの下には、大阪メトロ中央線があるという感じです。
大阪の道路は縦が『筋』、横は『通り』と言うことが多いです
御堂筋(縦)
堺筋線(縦)
中央大通り(横)
千日前通り(横)

このようなカタチで大阪のメトロは走っていますので、地上と地下をセットで覚えやすいのではないかと思います。

トップページ|Osaka Metro
Osakametroの時刻表、路線、乗換案内等、総合情報サイト。大阪市交通局はOsaka Metro(大阪市高速電気軌道株式会社)としてリスタートしました。「大阪メトロ」「大阪地下鉄」ではなく「Osaka Metro」と覚えてください!

《よかったらメトロつながりで、こちらもどうぞ♪》

東京メトロの覚え方
東京メトロ、メトロはメトロでも大阪のメトロとは路線の名前の付け方というのか考え方が違って、どちらかに慣れている方はどちらかがとても複雑に感じる。そこでなんとなくの理解の仕方について考えてみました。頭の中がごちゃごちゃになってしまっている方に一度読んでいただきたい記事です。
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
大阪大阪市内たびるエピソード交通機関
シェアする