道の駅あぷたからJR洞爺駅までの散歩道

洞爺駅近くの噴火湾 観る
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

道の駅あぷたの帰り道、北工前のバス停でバスを待つのも良いですが、

JR洞爺駅まで2.9kmとのことで、歩いてみました。

どのような道だったのかというご案内です♪

道の駅あぷたを出て坂道を下りる方向にひたすらまっすぐ2.9km進むとJR洞爺駅に到着します。

道の駅あぷたから洞爺駅まで、交通量が多めの道ですが、左側を見ると、噴火湾が見え、右側、道路を挟むと見えるのが、火山である有珠山と昭和新山が見えて、いつの間にか、交通量多めの道が全く気にならなくなっていました。

道の駅あぷた付近の海

噴火湾がキラキラしていてとても綺麗です。

有珠山

こちらは有珠山。

この山が噴火すると思うと信じられませんが、山の上の方は、緑の色ではなく、岩や土の色なので、

普通の山とは違うんだなと思います。

有珠山が噴火するのは30年に一度の周期だと言われています。

火山が育った環境にないたびるは、火山のことに無知で、

火山はある日突然噴火するのだと、恐ろしいと、思っていたのですが、

聞いていると、有珠山は、噴火の数日前に、突き上げるような地震があるそうで、

それをサインに住民の方は避難されるそうです。

洞爺湖町の噴火湾

こちらの写真は噴火湾でカモメたちが休憩しているスポットが見えました。

ちなみに噴火湾と呼ばれる一帯には、有珠山ともう一つ、駒ケ岳という火山があり、噴火するから噴火湾と言うそうです。

洞爺駅周辺

この花壇が見えるともうすぐ洞爺駅です。

洞爺駅

洞爺駅に到着。

たびるが洞爺駅に着いたとき、駅前で、長万部(おしゃまんべ)までのヒッチハイクをしている子たちがいてました。

ちなみに洞爺駅から長万部までの距離は53km!

バスが来るまで、しばらく見ていたら、なかなか車が止まってくれず、結局、豊浦(とようら)という洞爺駅から6kmの距離のフリップに変わったとたん、すぐに車が止まってくれていました。

ヒッチハイクもなかなか難しいものなんだなぁと思いながら、2.9kmの散歩道は終了いたしました☆

https://tabiru-japan.com/2018/07/25/%e5%9c%b0%e5%85%83%e3%81%ae%e9%a3%9f%e3%82%92%e6%a5%bd%e3%81%97%e3%82%80%e3%83%bb%e9%81%93%e3%81%ae%e9%a7%85%e3%81%ab%e8%a1%8c%e3%81%93%e3%81%86%ef%bc%81/
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
観る 北海道《道南》洞爺湖
シェアする
スポンサーリンク