【大阪府】大阪北部…大阪市の北側

大阪府・交野市『星のブランコ』から見る紅葉 地域
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

大阪の北部にはチョコレート電車と呼ばれる阪急電車、『宝塚行き』と『北千里行き』『京都烏丸行き』の3線が走っています。
映画『阪急電車』の舞台となったのは『阪急今津線』と言って、お隣、兵庫県の西宮市を走る線路。
阪急電車は大阪北部を通り、京都。
あとは神戸の方にも走っています。

他、京都と大阪をつないでいる電車で『京阪電車』という電車があります。

阪急電車がチョコレート電車だったら、京阪電車は・・・

オレンジ・緑・濃い青と様々。

阪急電車と京阪電車は同じ京都を目指して走るのですが、違いは、

阪急電車は淀川の西側(兵庫県側)、京阪電車は淀川の東側(奈良県側)を走っているということでしょうか。

阪急電車

阪急電車は大阪の北部で、且つ淀川の西側を走っている電車です。

梅田から神戸、梅田から京都も繋ぎ、大阪の箕面市に行く電車とも連絡しています。

阪急電車の線(行先)によって、雰囲気が変わったりするので、いろいろな阪急電車に乗ってみるのも面白い発見があると思います。

他、JR京都線、東海道新幹線もこちら側(淀川の西側)をとおります。

阪急宝塚線『曽根(そね)』駅

京阪電車

京阪電車は大阪市内から、京都市内までを繋ぐ電車。

阪急電車とは、阪急電車京都線の『河原町』、京阪電車本線の『祇園四条』ほぼ、ほぼ合流するカタチになりますが、それまでは、淀川の西側と東側を走っています。

大阪北部で京阪電車と阪急電車を繋ぐ電車はなく、バスが走っています。

尚、京阪本線の『門真(かどま)市』駅から『伊丹空港』駅まで繋がっているモノレールは走っているので、京阪から阪急側に行きたい場合は、門真市駅へ出ると阪急へ繋がります。

京阪本線は『枚方市』駅から、京阪交野線という線が出ており、交野線の『河内森』とJR東西線の『河内磐船』と連絡しているカタチになります。

尚、JR東西線ですが、こちらは大阪市内、北新地から(東西線はJR大阪駅は通らないので注意)、大阪の1番北東サイドを通り、京都の木津川市と言う、奈良駅にほど近い場所まで走っている線です。

京阪本線『枚方(ひらかた)公園』駅

京阪交野線『私市(きさいち)』駅

JR東西線『津田』駅

大阪北部以外の大阪府の魅力☆

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
地域
シェアする
スポンサーリンク