奈良県《奈良市》萬葉植物園

萬葉植物園入園券 奈良市
萬葉植物園入園券
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

奈良公園の春日大社の参道を進んでいくと、萬葉植物園という名前の植物園があります。

萬葉植物園 入口

こちらは万葉集によまれている植物が、多くあり、

植物の隣に和歌の説明があったり、

趣ある植物園です。

身近に感じられる植物が多く、

植物の大切さを学べる、昔から大切にされてきた日本の四季を感じる代表の植物たちが集まっているというか、そのような植物園なような気がいたします。

萬葉植物園には万葉集で詠まれた詩と共に、その詠まれている植物が植えられている箇所がいくつもあります。

萬葉植物園の植物と万葉集

植物を見ながら、万葉集にふれる。

趣ある植物園でした。

大根の花と種と、土には大根

 

この萬葉植物園に『藤の園』があり、

20種類200本の藤!

満開時は多くの人で賑わいます。

藤の満開時期中の5月5日は、子供の日、万葉雅楽会があり、

子供たちの昆虫の舞や蝶々の舞を観ることもできるので、

5月5日に行くのもおすすめです。

11月の文化の日にも、

文化の日萬葉雅楽会をされているそうです。

尚、閉園時間は16:30

冬季は16:00となっていますので、行く時間にはお気をつけください。

萬葉植物園 | 春日大社
アセット 12 お知らせ お知らせ一覧 春日大社萬葉植物園について 萬葉植物園 -萬葉集に詠まれた植物を植栽する植物園 昭和7年、萬葉集にゆかりの深い春日野の地に昭和天皇より御下賜金を頂き、約300種の萬葉植物を植栽する日本で最も古い萬葉植物園として開園いたしました。山野にいのちを芽生えさす草木が多く、現在はなるべく人...
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
奈良市 観る
シェアする
にっぽんたびる