【東京都】西多摩郡・奥多摩町

地域
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

JR青梅線の奥多摩駅へ。
東京駅からだと電車に揺られ、2時間。
日帰りのプチ旅行♪

都心から少し北の方、山の方へ電車2時間も離れてしまうと、気温が違ってくるので、

暖かい格好で、(特に寒い嫌いのたびるからしますと、足元をしっかりすることが重要)
羽織ものも持って、歩きやすい靴で行くのがおススメです☆

さぁ!マイナスイオンたっぷりのオアシス奥多摩へ!!

奥多摩駅周辺の地図看板です

奥多摩駅にはハイキングコースがたくさんあります。
最初はどこに行ったらいいのか、と迷ってしまったら、奥多摩駅前に奥多摩町観光案内所がありますので、
そこで聞いてみると、教えていただけます。

たびるも実際、観光案内所で聞きました(笑)

橋を渡りながらきれいな川からの景色を見て、橋の下を覗いたり。
橋の写真は1枚だけなのですが、吊り橋もあり、橋のデザインを見るのも面白いです。

このコースは多摩川と日原川が重なり、大きな多摩川となる部分。
緑のような青い、とても爽やかな川の色を見ながら癒されます。

この頃は紅葉の時期に合わせて行ったので、山々の色どりがとても奇麗でした。

多摩川。

観光協会の方にもらった地図を見ながら、教えてもらったハイキングコース以外の道も歩いてみる。
(実はこのあたりにワサビ屋があって、それが目的だった(笑))

歩いていて、ふと目に入った景色のなかに天然の山葵が見えたり、
奥多摩は山葵の名産地だそうです。

釣り好きの方に、奥多摩駅のごく近くに『氷川国際ます釣り場』というのがありました。
皆さんバリバリ釣っていらっしゃり、年齢も子供から、おじ様まで様々。
同じ敷地に飲食店もあり、釣りたてのマスも食べられるそうです。

氷川国際ます釣り場

あとは多摩川でカヌー体験や、温泉施設もあり、各アクティビティで楽しんだ後、温泉に入ってゆったり。
そんな一日を過ごしてみるのもいかがでしょうか☆

※各施設、定休日がありますので、事前にチェックしておいた方が良いです♪

一般社団法人奥多摩観光協会
一般社団法人奥多摩観光協会 奥多摩町観光案内所
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
地域 東京 東京・奥多摩
シェアする
スポンサーリンク