旅の教訓

旅の教訓とエピソード エピソード
旅の教訓とエピソード
この記事は約3分で読めます。

旅にハプニングはつきもの。

そんな旅先で起きたハプニングは旅の教訓となり、

旅先でのいいことなどの楽しいエピソードなど、

旅に行く前にちょっと目を通してもらえれば、きっとプラスアルファになる旅エピソードをまとめています。

■ハラハラドキドキは旅の教訓となる

電車編

ウォーキング編

■コツを掴めばわかりやすい!

複雑な東京メトロと大阪メトロ

■旅もお得に使う

■【出張の方にも】旅の楽しみも倍増させる♪

食編

旅先での地元のスーパーを巡るというテーマのフードツーリズムをしてみました。夜が遅くなってしまって、もう食べに行く気力がない時や、出張中の方も仕事で疲れて、夜は部屋でゆっくりしたいなどあると思います。そんな時にスーパーが近くにあれば、スーパーのお惣菜はその地域独特のお惣菜が売っていたりして、買い物が楽しい時間になりました。

道の駅はその地域のとれたて新鮮なものが手に入る場所。
農家さんがとりたての野菜を持ってきている瞬間に出会うこともできる。
その地域の特産、名産品も知ることができ、地域の情報発信所にもなっているので、
旅行する際には立ち寄りたい場所

電車編

食いしん坊の電車旅の楽しみは駅弁⭐︎
駅弁と言えばそれぞれの地域で魅力あるものが出されていて、数えきれません!
こちらでは駅弁情報もまとめています♪

飛行機編

午前中に到着して、エアターミナルだけ利用し、そのまま再び飛行機で帰るだけのお客さんが最近とても多いらしい。それは施設の充実したエアターミナルとLCCが多く飛ぶ様になったから。主婦の方々が特に多いそうです。確かにLCCがあれば、遊び方も、範囲も、こうして変わっていくんですね♪

ウォーキング編

新しく行く地域を知りたい☆歩きたい!
だけど土地勘がないからわからない!という方にオススメ!なのが、
駅に置いてあるウォーキングのパンフレット。
もちろん参加してもいいですし、パンフレットをみるだけでも楽しい旅の参考になります。

持ち物編:非日常(旅先)に、日常を♪

旅先に長期滞在する場合に日常に使っているものを持っていくのはオススメです♪
非日常である旅先に、日常を持っていくという、
日常での日常は、日常としか感じないのに、
非日常での日常は、贅沢と感じます♪