道の駅あぷたからJR洞爺駅までの散歩道とその地のスーパーを見学!

洞爺湖町から望む噴火湾 洞爺湖
洞爺湖町から望む噴火湾
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

左はすぐ海、右はすぐ火山の2.9km散歩

道の駅あぷたは北海道の洞爺湖町にある道の駅です。

JR洞爺駅からはバスで行くのですが、

道の駅あぷたに行った帰り道、近くのバス停でバスを待つのも良いですが、

JR洞爺駅まで2.9kmとのことだったので、歩いてみました。

どのような道だったのかというご案内です♪

道の駅あぷたを出て坂道を下りる方向にひたすらまっすぐ2.9km進むとJR洞爺駅に到着します。

道の駅あぷたから洞爺駅まで、交通量が多めの道ですが、左側を見ると、噴火湾が見え、右側、道路を挟むと見えるのが、火山である有珠山と昭和新山が見えて、いつの間にか、交通量多めの道が全く気にならなくなっていました。

道の駅を出る前に購入した芋もちが散歩のお供♪(どこまでも食である。)

左手を見ると、噴火湾がキラキラしていてとても綺麗です。

右手を見るとこちらは有珠山。

(海も火山も両方見ることができる珍しい景色なので、左見て右見て、首が少し忙しいかもしれません。)

この山が噴火すると思うと信じられませんが、山の上の方は、緑の色ではなく、岩や土の色なので、

普通の山とは違うんだなと思います。

有珠山が噴火するのは30年に一度の周期だと言われています。

火山が育った環境にないたびるは、火山のことに無知で、

火山はある日突然噴火するのだと、恐ろしいと、思っていたのですが、

聞いていると、有珠山は、噴火の数日前に、突き上げるような地震があるそうで、

それをサインに住民の方は避難されるそうです。

こちらの写真は噴火湾でカモメたちが休憩しているスポットが見えました。

ちなみに噴火湾と呼ばれる一帯には、有珠山ともう一つ、駒ケ岳という火山があり、その火山も噴火するので、噴火湾と呼ばれているそうです。

この花壇が見えるともうすぐ洞爺駅です。

洞爺駅に到着。

洞爺駅に着いたとき、駅前で、長万部(おしゃまんべ)までのヒッチハイクをしている子たちがいてました。

ちなみに洞爺駅から長万部までの距離は53km!

バスが来るまで、しばらく見ていたら、なかなか車が止まってくれず、結局、豊浦(とようら)という洞爺駅から6kmの距離のフリップに変わったとたん、すぐに車が止まってくれていました。

ヒッチハイクもなかなか難しいものなんだなぁと思いながら、2.9kmの散歩道は終了!
なのですが、
JR洞爺駅から乗るバスの時間があったので、近くのスーパーを見学しに行くことにいたしました。

スーパー見学へ⭐︎

駅からとても近い場所にAマートというスーパーが見えました。

自称、食の研究家、その地域のスーパーっぽいお店はものすごく気になるタイプ!

次のバスまで時間があるので早速スーパーに向かいました。

このAマートさんは、結構大きなスーパーで、食料品もたくさんありました。

やはりここでも初めて見る名前の食材が多く、

もみじこ? 黄身丸たまご? ピーナッツみそ?
っといろいろ頭がクエスチョンになっていました。

さすが北海道、種類が豊富なジンギスカン、あとラムがたくさん売っていました。

その土地のスーパーめぐり、やはり面白い!
充実した時間を過ごすことができました。

駅前にカフェあります

洞爺駅前にカフェがあります。パティスリーヴィオレットというカフェ。

フランスの伝統菓子を北海道の食材で、というテーマなお店。

綺麗なケーキが並んでいました。(写真がなくてすみません。)

待ち時間が長い時でゆっくり寛ぎたい方はこちらのカフェへ是非⭐︎

⬇ありがとうございます!
⬇クリックしていただくと、ポイントが上がる仕組みになっています。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ

旅の計画が素敵な思い出となりますように☆

洞爺駅周辺
洞爺湖と洞爺湖温泉
洞爺湖温泉街の東側・有珠山と壮瞥町
洞爺湖温泉街の西側・洞爺の丘と洞爺町
だて歴史の杜にあるBOCCA経営レストランと藍染体験

旅行、たくさん行きたいからこそ、
お金と時間はなかなかのキーワードだと思います。

(副業)ココナラでオリジナルアイデアを売ってみる!

(投資)毎月積み立てで資産運用。
資産運用はAIロボットがやっている!
投資なのでもちろんお金が増えたり減ったりします。
まずはポートフォリオ診断してもらえます。

(在宅ワーク)もちろん副業でも。
安定的収入にできて、
在宅ワークスタイルに変えることができるならば、
旅行先で仕事をするというスタイルも可能!