昭和新山~洞爺湖温泉へ!素敵な道は歩いて帰る

洞爺湖
この記事は約3分で読めます。

有珠山ロープウェイがある昭和新山から洞爺湖温泉街まで歩いている人も多いよっと洞爺湖温泉街にあるお寿司屋さんから教えてもらって、

歩いてみました。

距離は5~6kmということで歩いて、疲れたら途中でカフェに入ればいいかと気楽な感じで歩いてみることにしたら、

緑いっぱいの帰り道で、とっても癒される散歩となりました♪

昭和新山
昭和新山

昭和新山を出発いたします。昭和新山の駐車場入り口を正面にして右の道を進みます。(昭和新山が右手に見える)
MAPで言うと703号線をひたすら下ります。

こちらは昭和新山を出たところで見た緑の道。

一本しかない道沿いをまっすぐ歩くだけですが、本州とは違う北海道の自然を感じながら歩けるので気持ちが良いです。
大きな葉っぱがたくさん。

コロポックルという北海道の妖精をご存知ですか?
ふきの葉の下に住むという幸せを運んでくれる小人という妖精なのですが、
こんな大きな葉っぱの下に住んでたのかなぁっと思ったりしてみながら、

なんだか物語が書けそうな気分^^

(大きなふきの葉もたくさん見かけました♪)

2km程、この道路を下りていきます。

途中、滝之町に繋がっているという道がありました。

滝之町はそうべつくだもの村があるあたりです。
くだものたくさん食べに行きたいけど(笑)、
そちらにはいかず道路をまっすぐ進みます。

すると、道の先に洞爺湖が。

この道路を歩いていて不安とかそういうものは一切感じなかったんですが、洞爺湖が見えたらなぜか安心します(笑)

ここは欧州料理のレストランバイエルンさん。
食材にこだわりがある雰囲気良いレストランです♪

レストランバイエルン
レストランバイエルン

ここのレストランの隣は夏はひまわり畑になってとても綺麗だそう。
この野原に出てきている数々の芽はひまわりの芽♪

サラダとスープ付きのランチでは、
このあたりでとれた新鮮な野菜のサラダと、見た目にも分かる濃厚さで、自然の甘みのコーンポタージュが美味しい♡(パンも付いてます♪)

北海道ってなんでこんなにもとうもろこしが美味しいのだろう♡っとうっとりします♪

さて、バイエルンも通り過ぎて、さらに洞爺湖方面に歩きます。
するとすぐ、つきあたりになります。
真前が洞爺湖。
右と左に道が分かれ、洞爺湖温泉街は左に湖沿いをまっすぐ進むと洞爺湖温泉街に到着します。

道路沿いを歩く際は、洞爺湖側を歩くのがおススメです☆

さっきまで山の緑に囲まれて、かっこうの鳴き声とか聞きながら歩いていたのに、
こちらの洞爺湖沿いでは、洞爺湖の水を触ってみたり、洞爺湖の水の音を聞きながら歩きます。

ちょっと長い道乗りかもしれませんが、歩き疲れたら、洞爺湖沿いにお店も数店舗ありますので、そちらで休憩しながら散歩するのもおススメです☆

⬇ありがとうございます!
⬇クリックしていただくと、ポイントが上がる仕組みになっています。

素敵な思い出の旅先となりますように☆

洞爺湖の魅力
洞爺湖と洞爺湖温泉
有珠山と壮瞥町
洞爺の丘と洞爺町
洞爺湖温泉街から南へ進む